radikoro_iconradikoro(ラジコロ)

内容
起動時に開くラジオ局を指定することが出来る、radiko.jp(プレミアム)、らじる★らじる、サイマルラジオ(JCBA, ListenRadio)専用アプリです。
内蔵録音または仮想オーディオデバイスを利用してのループバック録音ができます。

radikoro_main.png

ループバック録音をするには、kuwatec Audio Loopback等の仮想オーディオデバイスが必要になります。
また、録音中に音を出す場合は、Audio MIDI設定を使って、複数出力装置の設定が必要になります。

kuwatec Audio Loopback
本来はkuwatec PrefLight利用者用ですが、radikoroでの利用は問題ないことをクワテック株式会社に確認しています。

仮想オーディオデバイスを利用したループバック録音は、システムから出された音声すべてを録音するため、録音中は、radikoro以外の音も録音されることになります。

radikoroで録音したファイルは私的使用に限られます。著作権はデータの著作権を有する個人又は企業にあります。十分ご注意ください。

4.0b11よりアイコンはwakabaさん作成のものを利用しています。
わかばマークのMacの備忘録

対応している放送局

らじる★らじる NHKネットラジオ
放送局:NHKラジオ第1、NHKラジオ第2、NHK-FM(全国向け共通番組)
全国向け共通番組を放送していないときは、ラジオ第1は関東広域放送、FMは東京都域放送を提供します。
放送エリア:日本国内限定
radiko.jp
聴取できるのはお住まいのエリア内のみです。
なお、ネットワーク環境によってはエリア内でも聴取できない場合もあるとのことです。
(有料のプレミアム登録をした場合はエリアフリーになります)
インターネットサイマルラジオ|JCBA
ListenRadio(リスラジ)
  • radikoro以外にインストールは必要ですか?

    radiko.jpタイムフリーの表示には最新版のAdobe Flash Playerがインストールされている必要があります。

  • 録音をするには、他にソフトが必要ですか?

    ループバック録音を選択した場合は、kuwatec Audio Loopback等のループバックできる仮想オーディオデバイスが必要になります。詳しくはヘルプをご覧ください。

  • 内蔵録音について

    録音完了時には、「録音開始日時.m4a」というファイルが指定した保存場所に作成されます。
    (radiko.jpおよびJCBAは「録音開始日時.aac」と、変換した「録音開始日時.m4a」という2つのファイルになります。)

    「録音開始日時.aac」および「録音開始日時.m4a」ファイルは、QuickTime Player等で再生できます。

    録音中のファイルサイズは0KBのままです。

    radiko.jp プレミアムのテストはしていませんので、もしかしたら録音できないかもしれません。

  • 内蔵録音が終わらない、録音後スリープができない、radiko.jpの放送が止まらない

    内蔵録音が終わらない時
    ヘルプメニュー » ヘルプ » 使い方 » 「内蔵録音が終了しない場合」をご覧ください。

    録音後スリープができなくなった時
    ヘルプメニュー » ヘルプ » 使い方 » 「スリープができなくなった場合」をご覧ください。

    radiko.jpの放送が止まらない時
    ヘルプメニュー » ヘルプ » 使い方 » 「終了後に音声が止まらない場合」をご覧ください。

  • ループバック録音の入出力源にkuwatec Audio Loopbackが表示されない

    kuwatec Audio Loopbackをインストールしたにも関わらず、録音設定のループバック録音の入出力源ポップアップメニューに表示されない場合。

    以下を確認してみてください。

    インストール先にファイル(kuwatecAudioLoopback.kext)が存在するか
    /ライブラリ(Library)/Extensions/kuwatecAudioLoopback.kext

    存在する場合、KEXTがメモリー上にロードされているかどうか
    ターミナル.appを起動して、以下を入力してリターンキー

    kextstat | grep -v com.apple

    アップル製以外のKEXTを表示します。
    表示された中に、

    jp.co.kuwatec.driver.kuwatecAudioLoopback

    というのがあれば問題なくメモリー上にロードされているので、radikoro側になんらかの不具合があるのかもしれません。
    表示されない場合は、セキュリティソフト等お使いの環境との相性があるのかもしれません。

    10.13以降をお使いの場合は
    新しいセキュリティ機能「SKEL」が導入されたため、最初のインストール時に「機能拡張がブロックされました」というダイアログが表示されたはずです。その時に許可していない可能性があります。

    今一度インストールをしていただき、「機能拡張がブロックされました」というダイアログが表示されたら
    システム環境設定の「セキュリティとプライバシー」»「一般」タブを開いて、「開発元”kuwatec K.K.”のシステムソフトウェアの読み込みがブロックされました。」の右側にある「許可」ボタンをクリックしてください。

    詳しくはヘルプファイルをご覧ください。

  • radiko.jp に新しく参加した放送局が表示されない

    (通常のradiko.jpのことです。プレミアムではありません)

    エリアをデフォルトに設定して使っている場合は、起動時のエリア判定を省いているので、そのままではradiko.jpに新しく参加した放送局は表示されません。
    一旦、「設定」メニューから「エリア」–「デフォルトに設定」を選択して、チェックを外したら、radikoroを終了して再起動してください。
    起動時にエリア判定が行われ、新しい放送局があれば追加されるはずです。

    その後に「設定」メニューから「エリア」–「デフォルトに設定」を選択して、チェックを入れてください。

  • らじる★らじるがダブって表示される

    2017年10月より、radiko.jpでのらじる★らじるの配信実験が始まったため、視聴エリアによっては、らじる★らじるオリジナルとradiko.jp側とにダブって表示されるようになりました。
    radiko.jpでのらじる★らじるの表示が必要ない場合は、環境設定にて「配信実験のらじる★らじるを表示しない」にチェックを入れて、radikoroを再起動してください。

  • radiko.jp でエリアフリー聴取できない

    radiko.jp でエリアフリー聴取するには、radiko.jp プレミアム(有料)に登録する必要があります。
    radiko.jpで登録を済ませてください。

    radiko.jp プレミアム登録後に、radikoroの環境設定にて、「radiko.jpプレミアムを利用する」にチェックを入れて、登録時のメールアドレスとパスワードを入力してください。

    なお、反映させるにはradikoroを再起動する必要があります。

  • radiko.jpタイムフリーを表示したい

    radiko.jpタイムフリーのページを表示するには「放送局」メニューより「radiko.jpタイムフリー」を選択してください。
    大きめのウインドウになって開きます。ご注意ください。

    なお、radiko.jpタイムフリーの表示には最新版のAdobe Flash Playerがインストールされている必要があります。

    また、録音はループバック録音にのみ対応しています。
    録音を自動で終了したい場合は、予約設定の「終了時刻のみ設定」をお使いください。

    radiko.jpプレミアム(有料)に登録されている場合は、ログイン状態になっているかを確認してください。

  • aacから自動変換したm4aファイルがおかしい

    aacから自動変換したm4aファイルがおかしい場合は、変換ソフトを使って手動でm4aにしてください。

  • 予約録音の失敗を減らすには?

    予約録音を確実に行うには、マックを自宅等で場所を固定して使っている場合は、「設定」メニューより「エリアのデフォルト設定」をしてください。(radiko.jpプレミアムをご利用の場合は関係ありあません)

  • 10.9以降で初期設定ファイルを削除しても変化がない

    アプリに問題が出たため、初期設定ファイルを削除したけれど、変化がない場合

    10.9以降では、初期設定ファイルを削除しても、キャッシュから読み込まれてしまうため、ファイルを削除後にマックを再起動する必要があります。

  • ループバック録音したファイルの音が小さい

    radikoro 5で録音したファイルを再生すると、音が小さい(または無音)場合は、Audio MIDI設定.appを起動して、仮想オーディオデバイス(kuwatec Audio Loopback等)の出力タブにてマスターの音量が最大になっているかを確認してください。

    radikoro_sound_outputpng.png

    ただし、最大化してノイズが大きくなるようであれば、マスター音量を元に戻して録音し、録音終了後のファイルをAudacity等のソフトを使って正規化(ノーマライズ)処理をした方が、時間はかかりますが良いかと思います。

  • Ver. 5に戻したらCSRAが表示されなくなった

    Ver.6ではCSRAのサポートを終了しました。
    ただし、サイマルラジオ設定ファイル自体は共通のため、Ver. 5を利用していて、一度でもVer.6を起動してしまうと、初期設定ファイルがCSRAを除外したものになってしまいます。

    元に戻すには初期設定ファイルを削除していただく必要があります。

    削除するファイルの場所は

    ~(ホーム)/ライブラリ/Preferences/com.macfeeling.radikoro.plist

    になります。

    削除後に、Macを再起動してください。

    なお、通常Finderにはライブラリは表示されませんが、オプションキー(10.12の場合はシフトキー)を押しながら、「移動」メニューをクリックするとライブラリが表示されますので、それを選択してください。

  • radikoroを使わなくなったので削除したい

    バージョン5.0b4以降をOS X 10.8以降でご利用の場合は、radikoroをゴミ箱に捨てる前に、ヘルパーツールの削除が必要になります。

    radikoroを起動したら、「ファイル」メニューから「ヘルパーツールを削除」を選択してください。管理者パスワードを要求されたら入力すれば、関連ファイルが削除されます。
    削除後にradikoroは終了します。

    念のため、Finderで以下の場所にファイルが存在しないことを確認してください。
    /Library/PrivilegedHelperTools/com.macfeeling.radikoro.HelperTool
    /Library/LaunchDaemons/com.macfeeling.radikoro.HelperTool.plist

    ご利用ありがとうございました。

6.7.4 (2018.7.23)

  • [変更] 内蔵しているffmpeg等を新しいものにしました。

6.7.5 (2018.7.29)

  • [変更] JCBA加盟局のロゴの表示方法を変更しました。
  • [変更] サイマルラジオ設定ファイルのJCBAのデータを変更しました。

6.7.6 (2018.8.12)

  • [修正] ヘルプファイルのkuwatec Audio Loopbackのインストール先の記述が間違っていたのを修正しました。
  • [変更] はじめての利用時のデフォルトの録音方法を内蔵録音に変更しました。

バージョンアップした最初の起動時にキーチェーンの確認があった場合は、必ず「常に許可」を選択してください。

使用方法はヘルプメニューよりヘルプをご覧ください。

6.7.0から、システム要件が10.10以降となりました。10.9をお使いの方はご注意ください。

Mac OS X 10.10〜macOS High Sierra 10.13(Gatekeeper対応)
radikoro 6.7.6(2018.08.12)
SHA-256 digest: 60524b924414ae1e2b28018e5bf76842a1bbe29e7d7d3589e85ecc8d46553f53

ご利用に合わせて、別途、以下のサイマルラジオ設定ファイル、radiko.jpプレミアム設定ファイルをダウンロードしてください。(アプリケーションメニューから「アップデートを確認」で更新チェックができます。)

サイマルラジオ設定ファイル
2018080301版は最新版に含まれています。

変更点

  • [変更] 関東エリアJCBA所属「FMかしま」のホームページの URL を変更しました。
  • [変更] 関東エリアJCBA所属「FM八ヶ岳」のロゴが変更になっていたので反映させました。

radiko.jpプレミアム設定ファイル
2018070201版は最新版に含まれています。) 

私自身はradiko.jpプレミアムを利用していないため、テストはしていません。

変更点

  • [新規] FM福井(福井県)を追加しました。(2018.7.2 12時頃より配信開始予定)

その他のマック向けradiko.jp対応ソフト
BRadikoがオススメです。

作者に連絡する

メールで返信をさせていただきますので、有効なメールアドレスを記入してください。( * が付いている欄は必須項目です)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)