WUファイル預かり処(ファイルアズカリドコロ)

登録したショートカットキーでファイルの移動やコピーで利用するための預かり処(仮置き場)を任意の場所に表示します。また、定型文預かり処の機能もあります。

WU WU

システム要件
・10.10以降

  • ファイル預かり処にファイルがない場合のみ、預かり処を移動できます。
  • ファイル預かり処からデスクトップなどへのドロップは通常は移動になりますが、オプションキーを押しながらドロップするとコピーになります。
  • ドロップで移動またはコピーが完了すると、ファイル預かり処からファイルは無くなりますが、預かったままにする場合は、メニューバーの「移動またはコピー完了後も預かったままにする」を選択して、チェックを入れてください。
  • ファイル預かり処を掃除(初期化)する場合は、右上のバツ印をクリックしてください。
注意点
ファイルとテキストは混在することは出来ません。
また、テキストは追加することは出来ません。
  • 定型文預かり処で検索結果のリストから必要なものをダブルクリックすると、クリップボードにコピーして、ウインドウを閉じます。
  • 定型文および検索タグ編集後は必ずリターンキーで確定させてください。

2.3.0 (2018.10.02)

  • [新規] Apple Notary Service に対応しました。
  • [新規] macOS Mojave 10.14のダークモードに対応しました。
  • [変更] 開発環境を Xcode 10.0に変更しました。
  • [変更] システム要件を10.10以降に変更しました。

2.3.1(2018.10.05)

  • [修正] アラートの処理を修正しました。

詳しくはヘルプをご覧下さい。

2.3.0よりシステム要件が10.10以降となります。お間違えのないようにしてください。
Notary Serviceへの登録システムが不安定なため、しばらくの間対応を見送ります。

Mac OS X 10.10〜macOS Mojave 10.14 GatekeeperおよびNotary Service対応
ファイル預かり処 2.3.1(2018.10.05)

作者に連絡する

メールで返信をさせていただきますので、有効なメールアドレスを記入してください。( * が付いている欄は必須項目です)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)